PSP xvi

PSPプログラミングを教えるブログ(本気で頑張る人アクセス大歓迎サイト)

PSP-X.gif

記事の間違いを報告  新アップローダー
記事修正情報 PSPプログラミング資料 自作ゲーム PSP用エミュレータ リンク

公認リンク
公式PSP専科 公式PSVita専科 はじめるPSPSDK PSP EXEC GAME M@STER PSP 猫山のYouTubeチャンネル

TAG
全記事にタグをつけています  http://nekoyama2gillien.blog36.fc2.com/?tag=タグ
PSP PSPプログラミング DXライブラリPortable OSLib ショートプログラム ハローワールド
PSP自作ゲーム PSP自作ソフト エミュレータ ゲームアーカイブス PSP動画
動画 初音ミク ミクミクダンス MMDドラマ ゲーム 魔法少女まどか☆マギカ 侵略!イカ娘
アイドルマスター

このブログについて

このブログでは、非公式のPSPソフト、いわゆる自作ソフト( PSP Homebrew )を作る事を目的とします。

著作権などの こまかい利用規約については、こちらを開いてお読み下さい

このブログについて知りたい方、初めて来訪された方はこちらを開いてお読みください
お問い合わせは 猫山猫宗(nekomune@gmail.com)までどうぞ


当ブログはリンクフリーです。ブログ名は、アルファベットで「PSP xvi」と書いて『ピーエスピー・エクシビ』とお読みください。
相互リンクを希望されるブログ運営者様は、ココで申請して下さい。


このブログで全記事から探し物の方は、ここをクリックして下さい。
http://nekoyama2gillien.blog36.fc2.com/?all

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

PSP xvi 流 公開されているソースコードの使い方 

2011/06/17
Fri. 22:23

世間では色々なプログラマさんが書いたプログラムのソースコードが公開されています

そういうソースコードは技術を教えるために書かれているものが殆どですが、誰もが考え付くようなソースコードである場合もあります。

サンプルソースコードは、ハードディスク等に入れて名前別に管理する人が殆どだと思いますが、そういう使い道しか出来ない人は伸びません。

では、どうするか?

せっかく収集したのだから、自分で理解できるものから順に解析をして、この一連の作業を書くとこういう処理をしてくれるという事を導き出して、それをパソコン用のデータ管理ソフト(ワード、エクセル、パワーポイント、ほか・・・)で自分用の資料にまとめてゆく作業をするべきだと思います。その際、出典元もちゃんと記録しておかないと、後で確認し直す作業が大変な事になってしまい、結局 使うことができない資料になってしまいます。

資料をまとめてゆくと、固有の処理をするアルゴリズムが複数あることが判明したりするので、最適なものを導き出す事も出来ます。
ソースコードには、「誰もが思いつく、決まっているパターン」や「色々な考え方(アルゴリズム)と作り方」や「個人プログラマ特有の技法」などがあります。まだ他にもあると思いますが、省略。

他人の書いたプログラムコードを見て、「書き方がおかしいから書き直せ」などという発言をするプログラマも居ます。
そういうのは参考書を頼りにプログラムを作る人なのです。だから考え方が柔軟になってない場合があります。
プログラムの書き方には絶対のルールは無いですが、参考書では書き方のルールが決められています。

過去に、プログラムの書き方を指摘注意された事はありましたが、プログラムの考え方が間違っている、と指摘された事は無いと覚えています。
ボクは色んな言語で開発をした経験があるので、うっかり、他の言語でプログラムを書いてしまう場合もあります。
しかし、ボクは気にせず、そこから始めて C言語のソースコードへたどり着きます

ここにあるサンプルソースコードは、その時の猫山が思いついた方法をコーディングしたものです。絶対的なソースコードではありません。
なので、ボクはソースコード丸暗記ではなくて アルゴリズムを理解して自分のものにして頂きたいと思ってます。

皆さんには、それぞれ皆さんなりの作り方で自由に作って頂きたいので、「結局こうなる」という作品を仕上げてもらえばいいという事。
プログラムに無駄部分があってはいけない、というルールは無いのでライブラリを使った開発もアリだと思う。
逆に無駄部分を削りすぎると、リバースエンジニアリングされやすい実行ファイルになってしまいます。
(アセンブラで書くソースコードから作られる実行ファイルは一切の無駄部分を無くする事が可能です)


つまり、公開されているソースコードは、必要な部分だけ抽出して、見出しと出典元を付けてパソコンで資料にしておく事を推奨します。ソースコードを収集して飾っているだけの人は、良く考え直してみてください


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

出展元をメモしておくのは確かに重要ですね。
けっこう後になってから元のページを見たくなることがあるので。

ソースコードに限らず、BGMや画像の素材なんかも
出展元をメモしておかないと、わけが分からなくなることがある。
後になって出展元が分からないものは
使わないようにしています。
(出展元をメモしておいても後から閉鎖されていたりもしますが・・・)

実務でいろんな言語をやっていると命令が混ざって
コンパイルエラーの原因に気づけないこともあったりしますね。

ほかの言語で良いアルゴリズムを学んで
それを開発中の言語に移植したりする際は
何をやっているロジックなのか
自分で消化していないと改良とかもできないから
アルゴリズムを理解して自分のものにするって考えは
共感するものがあります。

かげさん #HXzvC762 | URL | 2011/06/18 23:37 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nekoyama2gillien.blog36.fc2.com/tb.php/656-abfe3882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


h o m e |


 

2016-12